サービスアドバイザー/石井健太

仕事と自己紹介をお願いします。

サービスアドバイザー/石井 健太

2013年4月、入社しました。サービスアドバイザーという仕事で、サービスの受付をしています。趣味は、カメラ。週末にはいろいろなところへ写真を撮りに出かけています。先日は台湾旅行に行ったので、風景写真などを撮ってきました。あとは、地元のお祭りの写真を撮って、町内会に出展したり。楽しんでいます。
仕事は、車検、定期点検、故障といったお客さまがご来店された時に、最初に応対させていただくこと。今、サービススタッフの中では、私が一番若いのでとにかく動き良く!フットワーク軽く!笑顔を褒められることが時々ありますね。

入社してこれまでで、一番嬉しかったことは。

アドバイザーになって、経験は浅いのですが。当初からお付き合いいただくお客さまがいます。その方との出会いは、エンジンの調子が悪いと持ち込まれたことから始まります。そのままお預けいただいて修理をおすすめしたのですが、どうしても乗って帰りたいと。そのまま乗り続けると、エンジンが止まる可能性がありますが、ということで、ご理解のうえお帰りいただきました。案の定、一週間後にエンジンが動かない、と連絡が入りました。石井さんの言うとおりだったね、と。それからは、とても、私のことを気に入ってくださって、新車を買うときには是非石井さんから買いたいと。そして、実際に購入していただいて、さらなる信頼関係が築けました。これからも、一生懸命サポートを続けていきたいと思います。

仕事でのエピソードは。

言葉遣いですね。お客さまから、これもダメ、あれもダメ。石井さん、あいさつはいいけど、言葉遣いができていないと、細かく注意されたことがあります。そのお客さまには、お辞儀の仕方、角度なども教えていただきました。反省いっぱいですが、そのおかげでお客さまとは、距離も縮まり、日々成長しながら、失敗を糧に頑張っています。